きままブログ

きままに書いてます。



最近は夏の暑さがどんどん酷くなっていますよね。

      2016/01/06

僕の家も子供の勉強部屋用のプレハブがあり、今年の夏になって異様に暑いことに気づきました。

小さいエアコンしか付けていないので、ガンガンに付けても追いつきません。

息子が「勉強にならないよ」ともっともな事を言っているのでなんとかしたいと思いました。

ネットを見るとプレハブのトタンの壁に遮熱塗料を塗ると、かなりの効果が出るということが載っていました。

うちのプレハブは南向きなので、夏場は特に日差しが照りつけます。

南側だけならそれほどの面積では無いので業者に頼まなくても塗れるかなと思いました。

ホームセンターのDIYコーナーに行くと、いろんな遮熱塗料が置いてありました。

店員さんに聞くと、某有名メーカーの塗料が最近発売されて、さらに遮熱効果が上がったそうです。

少し高めですが、まぁ大きいエアコンを新調することを考えれば安いものです。

店員さんの強いおすすめに負けてこの塗料にしました笑。

その日は朝からずっと晴れていたのでペンキ塗り日和?でした。

ペンキを塗ること自体、高校生の時に学校の文化祭で大きな張りぼてを塗った時以来です笑。

プレハブのトタンが山谷になっているのでローラーが使えず、大きめのハケを使って塗っていきました。

屋根はローラーでゴロゴロ出来たので楽でした。

3時間ほどで全部を塗り終わり、部屋に入って効果の確認です。

12時頃から普段はエアコンをガンガンに付けないと部屋に居られないくらいの温度になるんですが、

この日は28度くらいを保っていてエアコンを弱くかけるだけで涼しくなっていきました。

大成功です。

息子に「これで勉強できるな」と言うと「そうだね」と残念そう。

もう「勉強にならない」とは言わせませんよ笑。 

スポンサーリンク



 - お役立ち